デコボコニキビ跡保湿力のある化粧品で凸凹ケアできる!

デコボコニキビ跡保湿力のある化粧品で凸凹ケアできる!

デコボコニキビ跡になってしまう原因は、肌の保湿力、弾力が足りないからです!
ここまでにニキビを作らないようにする方法、そして炎症を抑える方法についてみてきました。

 

ここではきちんと保湿力のある化粧品で保湿ケアを行うことについてお伝えします。

 

まず、化粧水を使った後に保湿クリームなどを塗る理由について考えてみましょう。
これは化粧水で肌へ浸透させた抗炎症作用のある成分が逃げてしまわないようにするためです。

 

きちんと保湿をしてあげることで美容成分が蒸発しにくくなるというわけですね。
これについては諸説ありますが、とりあえずはそう覚えておきましょう。

 

この保湿という工程はとても大事で、化粧水を使うよりも大事です。
というのも、肌がアレてしまう原因のほとんどが
「保湿ができていないから」なんです。

 

保湿をきちんとできていないために、
肌の水分が逃げてしまって細菌やウイルスに対する
免疫力が落ちてしまうのです。

 

その結果、肌がガサガサになったりニキビが出来てしまったりするわけです。
また、肌の乾燥自体がニキビの直接の原因にもなります。

 

なぜかというと、肌が乾燥すればするほど皮脂が分泌されます。
皮脂は肌のコーティングには必要ですが、過剰に出てくるとアクネ菌を無駄に繁殖させる原因になるからですね。

 

ですから、そうならないためにも保湿はとても大切なのです。

 

また、肌の柔軟性を高めるという点においても保湿はものすごく重要です。

 

肌の柔軟性を高める=デコボコニキビをケアできるからですね。

 

デコボコニキビ跡は、肌の柔軟性がなくなってしまうためにこのようになってしまいます。
肌に柔軟性があれば例え炎症が起こっても元に戻ります。

 

なので、しっかりと保湿をして肌の水分を逃さないこと、
そして柔軟性を保つことがデコボコニキビ跡をケアするためには重要なのです。

 

→ 次の記事